なにごともあきらめずに、がんばろうと思いました

やな岡さんは足が不自由なのに
一人暮らしをしていたのがすごいと思いました。
理由はいろんなものを工夫して
つかっていたのがすごいと思いました。

車いすの人たちやこまっている人をたすけれるようにがんばる

かしじょうたいで生まれてくると、歩きづらい、ごはんをうまく食べれない、服がうまく着れない。いろいろなことが大変なことが分かって少し感動した。

車いすにのっている人やどこか悪い人にやくだちたいなと思いました。

手や足が不自由でもやな岡さんは仕事をしたり目には見えないぎんこうやかさ、まごの手を使ってくふうをしてほんとうにすごかったです。あらためて命はとてもたいせつだと思いました。

人が人らしく生きるための「人権」を大切にし、すすんで人の手助けや優しいことをしようと思った

人は生きていくときだれかが小さい時から世話をしているから、その人たちへ感動が大事だと思った。
人は生まれながらにして平等で、どんな人でも同じ様に学び、同じ様に遊び、同じ様に働くことが分かった。
話を聞いて、修学旅行に行くために、生徒が考え、助けてくれたと知ると、その人達の心の優しさがそのまま表れていると思った。

いろんな人と仲良くなれるようにがんばろうと思いました

やなおかさんのお話をきいてどんな人でも差別があってはいけないと思いました。
ぼくはどんな人とも仲良くなって親切にしてあげたいと思いました。

「泣いても何も変わらないから泣かない」というのが心に残ったので、自分も泣かないようにしようと思った

私は両手両足が不自由でも器用に動いていてすごいと思いました。
私も泣かず笑顔で元気いっぱいでいたいです。

自立する努力をおしまれないところがすばらしいと思いました

身近にあるものを工夫されできるだけ快適に自立する
努力をおしまれないところがすばらしいと思いました。

実体験によるお話が多く言葉に重みが感じられた

実体験によるお話が多く、言葉に重みが感じられた。
しかし、身近な話としてとらえることができ、明るい口調のおかげで、
シビアな内容であっても前向きにきかせていただくことができたと思います。
ありがとうございました。

いつも前向きな生き方素晴らしいです

いつも前向きな生き方素晴らしいです。
私も考え方次第で元気に幸せに生きていけるんだと思いました。
ありがとうございました。

なんて素晴らしい!!考え方一つで全てが喜びに!!

なんて素晴らしい!!考え方一つで全てが喜びに!!
当たり前の大切さ、命の大切さ。優しさとは…
全てがとてもストンと心にしみわたりました。ありがとうございました。

 

 


 

© Copyright 車いすの元気配達人 All Rights Reserved. | 管理画面へ